HOME > オーニングの効果

オーニングの効果

直射日光が差し込む空間において、窓ガラスだけで外気を遮断した場合のエアコン稼働率を100とします。
カーテンまたはブラインドを使用した場合、エアコンの稼働率は70%以上。オーニングを設置した場合は約3分の2の省エネ効果が得られます。
オーニングを利用すると輻射熱の量を大幅に削減することができ、エアコンの稼働効率を向上させることができます。
最近の省エネタイプのエアコンの場合でも夏(6月〜9月)の冷房時に設定温度を1℃上げると約670円の電気代の節約に加えて二酸化炭素の排出も約12.4kg削減。
エアコンが3台あるご家庭の場合、オーニングを設置することでそれぞれの設定温度を3℃あげることができれば、ひと夏で約6,000円の電気代の節約+約112kgの二酸化炭素排出量の削減が可能になります。
日よけ効果 雨よけ効果 紫外線対策
ペットや草花を直射日光より守ります。窓から侵入する紫外線から家具や床の色褪せを防ぎます。  突然の雨でもオーニングがあれば、洗濯物や草花などを守れます。  日中の強い紫外線からお肌を守り快適な明るさで外気につれられます。 
クールビズ Coolbiz オープンスペース効果 プライバシー保護効果
オーニングで日陰を作り、涼しい外気を取り込めばクールビズで快適に過ごすことが出来ます。  庭のテラスやデッキ部分にオーニングを設置すれば、紫外線や直射日光から守られたコミュニケーションスペースが生まれます。  部屋でくつろいだり、庭やテラスで食事を楽しむ場合など隣地からの視線を防ぎプライバシーを守ります。 

お問い合わせについて

オーニング 電話番号03-3645-4478  FAX03-3645-44790
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る